特徴的な商品

何かものを購入するときは口コミなど評判を調べたりします。
テレビCMはあまり気にならないけど日常的に目にするネットニュースの方が気になりますね。
1500円以下のおすすめリップ、なるものがあったんですよ。
買うかどうかは分からないけどとりあえず見てみました。
リップの全体写真に番号がふってあります。
そして塗った唇とその感想が数行。
ざっと目を通してすぐにこの記事の不備に気が付きました。
まず、商品名がない。
商品名がないということは、コレを買おうと思ってもどれかわからない。
写真に番号がふってあるくせに、記事には番号がふっていない。
まあそれは、上から順番だと思えばいいですけどね。
特徴的な商品はどこのかわかるけどこんなに不親切な記事はないですよ。

コメントは受け付けていません。