良いところはマネするべき

国によってテロ対策には違いがあるようです。
町中にあるゴミ箱。
昔に比べたら減ってきていますよね。
不審物が入れられないようにしてるのでしょう。
駅にあるゴミ箱は外から見えるようなつくりになって久しいですね。
アメリカでは爆発しても大丈夫なゴミ箱になっています。
爆発しても前にしか火の手があがらないものなんです。
費用はかかるでしょうけれど日本もこれにすればいいのに。
日本の電車はサリン事件を受けて窓が開くようになっています。
しかしアメリカは窓が開きません。
車両間の移動が出来ないので被害をその車両内に抑えるためです。
これって、テロにあった車両に乗っている人の逃げ場をなくして見殺しにするってことですよね。
これには賛成しかねます。

コメントは受け付けていません。