読み返すきっかけになるかも?

シリーズ化になっている小説の新刊が久しぶりに発売になったので読みました。
図書館で借りているので、何人かのあとにやっと順番がまわってきたんです。
いつも何話か入っている文庫本なのですが、今回は読んでいると違和感があります。
だっていつもの人があまり出てこないのですから。
んん?と思いつつ読むと、ああ、なんとなくこんな人いたような気がするな・・・という人が主人公なんですよ。
途中で気が付いたのですが、どうやらスピンオフっぽい本だったようです。
だから物足りないし、主人公に思い入れがないので別の本を読んでいるような気がします。
面白いか面白くないかで言ったら、よくわかりません。
自分でこのシリーズを全部持っていたら読み返すきっかけになるかもしれませんね。